ネクスト・ライフ・デザイン東京さんでお話ししました

先日、ネクスト・ライフ・デザイン東京さんで、オフィスジータの成り立ちや仕事のしている中で感じることについてお話させていただきました。
ネクスト・ライフ・デザイン東京は、40代から50代を中心に、自分で自分のこれからの道を見つけたいとの想いを持つ方々が集まっている団体です。
全く違うバックグラウンドを持った方たちが、これからステージでより楽しい人生を見つけるべく、営利目的なしに集まっています。
人生100年時代と言われていますが、そう考えると、これから今まで生きてきたのと同じ年月を生きることになります。こちらの会に参加して、この先どうやって生きていくかを考えて、計画を立てて、実践していくことで今後の人生の充実感に大きな差ができるように感じました。

会の後の懇親会でもご一緒させていただいたのですが、ここに参加されている方は皆さんが前向きで明るくて、驚くほどに若々しいのです。年齢を聞いて何度のけぞったことか…。
生き方、考え方で外見も変わるのだなーと深く納得したのでした。

最後になりますが、ネクスト・ライフ・デザイン東京さんでご投稿いただいた文章をご紹介いたします。
——
なぜ起業したのか、それは子育てと仕事を両立したかったから。
とは言え、起動に乗せるまでは簡単な道のりでは無かったと思います。でも、「それも楽しめるか、ではないか」と、さらりとおっしゃるところに、9年目の経験を感じます
いや、だから継続できたのか。
振り返って思うことも、なるほどと思えることばかり。
「まずは、できることから始めてみれば。」
おっしゃる通りです。
今回は、女性の参加率半数以上で、大いに盛り上がりました。
——

とても楽しい有意義な会だと思いますので、ご興味のある方、ぜひ問い合わせしてみてください。

ネクスト・ライフ・デザイン東京のページを見る>>